仮申込み >

Session

17:20-17:40 Branding A-3

デジタルが体現する理想のマーケティング 〜価値の可視化が、サブスク実現の鍵〜
マーケティングとは価値を創造する交換過程をつくる活動である(Kotler and Keller, 2008)。さて、現実はどうか?社会の変化が人々の判断基準に変化を及ぼしているいま、企業活動もその影響を受けずにはいられない。時代の変化への対応に必要なこと、それは価値の言語化と、それによる価値の解釈にある。現在のマーケティングの課題を提示し、その解決の糸口について、実際の取り組みを交え紹介。

Sponsor

Speaker

鈴木 智之
株式会社オプト 
エグゼクティブ・スペシャリスト ストラテジスト 兼 マーケティングストラテジー部 部長
広告会社のストラテジックプランナーとしてクライアントのマーケティング支援に従事、ブランド資産を活用した戦略構築に強み。 2016年11月オプト入社。CSV/カテゴリイノベーションの実現を支援するストラテジーをテーマに活動。2019年 Exective Specialist 就任。

一覧へ戻る